珊瑚買取 | ダイヤ・宝石・金買取なら東京銀座・自由が丘で創業62年の福助へ

宝石・ダイヤの買取なら東京銀座・自由が丘の福助

珊瑚買取

珊瑚買取は創業61年の『買取福助』へ。  血赤珊瑚・枝珊瑚No.1の高額査定をお客様にお約束します。

珊瑚買取なら福助へ

真紅の美しい赤珊瑚買取なら、福助におまかせください。 現役の宝石バイヤーがお客様の珊瑚を買取査定するので、他店よりも高く買い取りできます。 土佐沖・地中海珊瑚など産地ごとの特色が強く、珊瑚は鑑定の難しい宝石ですが、福助は豊富な珊瑚買取実績がございますので、鑑別書などが無くても、しっかり珊瑚の価値を判断して買取相場の限界まで高価買取します!

珊瑚の買取価格を他店と比較!

 
  • プラチナ900リング 15.3g
    直径15.3mmの珊瑚
    メレダイヤ0.52カラット
    【1gあたりのプラチナ価格を
    4399円と仮定した場合】
  • 直径15.3mmの珊瑚ダイヤ指輪
  • 一般的な買取店は珊瑚を
    査定できませんが、
    福助ならしっかり査定!
一般的な金買取店の場合

計量:15g(小数点以下含まず)
1gあたり4,399円
4,399 x 15=65,985円
査定額=65,985円

福助の場合

福助なら小数点以下まで計量するから
計量:15.3g
1gあたり4,399円の場合
4,399 x 15.3=67,304
珊瑚・メレダイヤ査定額126,240
合計=193,544円
なんと!
指輪1個でも、127,559円の差!

福助がダイヤ・宝石買取で選ばれる理由福助がダイヤ・宝石買取で選ばれる理由

  1. ①圧倒的な高価買取!

    宝石買取に精通し、国内大手オークション会社顧問も務める宝石買取の專門店だから出来る高価買取

  2. ②宝石鑑定に自信あり!

    宝石鑑定歴20年以上の現役ジュエリーバイヤーが査定を担当

  3. ③積み重ねた62年の実績!

    創業62年、3代に渡って積み重ねた信頼のジュエリー買取実績

  4. ④鑑定料無料!

    宝石・貴金属の鑑定はもちろん無料。
    不要な宝飾品は査定だけでもお気軽に!

  5. ⑤都内2店舗・駅チカで便利!

    東京銀座と自由が丘近くの大岡山店、駅徒歩1分の便利な立地

  6. ⑥即日現金払い!

    高額なジュエリー買取でも、現金でお支払いします。

赤珊瑚の高価買取実績

  • 直径10.2mmの珊瑚ダイヤ指輪
  • 【出張買取:自由が丘】
  • 【直径10.2mmの珊瑚ダイヤ指輪を買取りました。】
  • プラチナ900が8.8g × 4263 (当日のPt900,1gあたりの価格) = 37,514円
    珊瑚10.2mmとダイヤ0.24カラットを合わせて、24,200円
    合計61,714円
  • 珊瑚の帯留
  • 【店頭買取:銀座店】
  • 【珊瑚の帯留を買取りました。】
  • 18金9.3g × 3554 (当日のK18,1gあたりの価格) = 34,829円
    横幅25.0mmの珊瑚に130,000円
    合計164,829円
  • 珊瑚のブローチ
  • 【店頭買取:武蔵小山】
  • 【珊瑚のブローチを買取りました。】
  • 18金9.9g × 3744 (当日のK18,1gあたりの価格) = 37,065円
    珊瑚に5,000円
    合計42,065円
  • 直径16.0mmの珊瑚指輪
  • 【出張買取:二子玉川】
  • 【直径16.0mmの珊瑚指輪を買取りました。】
  • プラチナ900が11.5g × 4291 (当日のPt900,1gあたりの価格) = 49,346円
    直径16.0mmの珊瑚に148,000円
    合計197,346円

  • 直径17.2mmの珊瑚かんざし
  • 【店頭買取:銀座店】
  • 【直径17.2mmの珊瑚かんざしを買取りました。】
  • 直径17.2mmの珊瑚のかんざしを
    30,000円
  • 全長49.5mmの珊瑚ルース
  • 【店頭買取:自由が丘】
  • 【全長49.5mmの珊瑚ルース(裸石)を買取りました。】
  • 1,500,000円
  • 直径20.9mの珊瑚ダイヤ指輪
  • 【店頭買取:銀座店】
  • 【直径20.9mの珊瑚ダイヤ指輪を買取りました。】
  • プラチナ900が10.5g × 4232 (当日のPt900,1gあたりの価格) = 44,436円
    直径20.9mの珊瑚とダイヤ1.02カラットを合わせて、835,300円
    合計879,736円
  • 珊瑚ネックレス・指輪・ピアスまとめて9点
  • 【店頭買取:学芸大学】
  • 【珊瑚ネックレス・指輪・ピアスまとめて9点を買取りました。】
  • 珊瑚の指輪7点、珊瑚のネックレス、珊瑚のピアスの9点を合計1,505,000円

  • 彫刻珊瑚の仏像
  • 【彫刻珊瑚の仏像を買取りました。】
  • 高さ16cmの彫刻珊瑚の仏像を700,000円
  • 18金珊瑚の指輪
  • 【18金珊瑚の指輪を買取りました。】
  • 18金18.4g × 3588 (当日のK18,1gあたりの価格) = 65,019円
    珊瑚に30,000円
    合計95,019円
  • 全長17.8mmの珊瑚ペンダント
  • 【全長17.8mmの珊瑚ペンダントを買取りました。】
  • プラチナ900が9.1g × 3730 (当日のPt900,1gあたりの価格) = 33,943円
    全長17.8mmの珊瑚とダイヤ0.08カラットを合わせて、55,000円
    合計88,943円
  • 直径15.3mmの珊瑚ダイヤ指輪
  • 【直径15.3mmの珊瑚ダイヤ指輪を買取りました。】
  • プラチナ900が15.3g × 4399 (当日のPt900,1gあたりの価格) = 67,304円
    直径15.3mmの珊瑚とダイヤ0.52カラットを合わせて、126,240円
    合計193,544円

  • 直径7.0mmの珊瑚ダイヤピアス
  • 【直径7.0mmの珊瑚ダイヤピアスを買取りました。】
  • 18金6.0g × 3658 (当日のK18,1gあたりの価格) = 21,948円
    直径7.0mmの珊瑚とダイヤ0.24カラットを合わせて、11,600円
    合計33,548円
  • 全長20.2mmの珊瑚ダイヤ指輪
  • 【全長20.2mmの珊瑚ダイヤ指輪を買取りました。】
  • プラチナ900が8.2g × 4483 (当日のPt900,1gあたりの価格) = 36,760円
    全長20.2mmの珊瑚とダイヤ0.12カラットを合わせて、101,800円
    合計138,560円
  • 直径7.2mm珊瑚のイヤリング
  • 【直径7.2mm珊瑚のイヤリングを買取りました。】
  • 18金4.4g × 3601 (当日のK18,1gあたりの価格) = 15,844円
    直径7.2mmの珊瑚に16,000円
    合計31,844円
  • 珊瑚指輪
  • 【珊瑚指輪を買取りました。】
  • プラチナ900が8.5g × 4281 (当日のPt900,1gあたりの価格) = 36,388円
    珊瑚と0.21カラットのダイヤを合わせて、27,600円
    合計63,988円

最新の珊瑚買取実績

品川区荏原で珊瑚のK18リングの買取

品川区荏原のお客様から、
K18の珊瑚の指輪をお買取りさせていただきました。
K18 6.5g × 3549 (K18,1gあたりの買取価格) = 23,068円…

合計58,068円

品川区武蔵小山で珊瑚・K18ペンダントヘッドの買取

品川区武蔵小山のお客様から、
K18の珊瑚のペンダントヘッドをお買取りさせていただきました。
こちらの宝石は地金と宝石部分を分けて…

合計46,000円

世田谷区等々力でMIKIMOTOパールと珊瑚・K18イヤリングの買取

世田谷区等々力のお客様から、
MIKIMOTOのパールと珊瑚の K18イヤリングをお買取りさせていただきました。
K18 5.2g × 3336 (K18,1g…

合計27,021円

1 2 »

買取・鑑定のご案内

銀座・自由が丘の店舗案内

◆創業61年の福助では、買取店が初めての女性にも安心してご利用いただけるよう、どなたにも入りやすいお店づくりを心がけております。経験豊富な鑑定士が査定・見積もりを担当しますので、スピード査定が可能です。お時間が無いときでもお気軽にご利用ください。

◆東京銀座店はプランタン銀座やマロニエゲートそば、並木通りと柳通りの角地にある銀楽ビル5階にございます。最寄りの銀座1丁目駅5番出口から徒歩1分、有楽町駅D8(東京交通会館)出口からも徒歩3分とアクセスしやすく、仕事帰りやショッピングのついでに沢山のお客様にご利用いただいております。

◆大岡山店は東急目黒線・大井町線の大岡山駅から徒歩1分なので、自由が丘や二子玉川からも乗り換え無しでアクセスしやすい立地です。 1階店舗ですので、お子様連れや高齢者の方にもご来店いただきやすくなっております。

珊瑚の概要

3月の誕生石として落ち着いた味わいのある珊瑚。古くから日本人に愛されてきた宝石の一つです。富や財力をもたらすと言われており、日本はもちろん中華圏を中心に東アジアでは絶大な人気を誇ります。中国では富裕層を中心に破格な値段で取り引きされていることからもよくわかります。

珊瑚はヨーロッパでも古代から宝飾品や壁画のモチーフとして使われてきました。古代ローマの遺跡に残された壁画には財運や魔除けを象徴するものとして珊瑚が描かれています。これは珊瑚の赤を見た古代人が想像した神話の影響が見られます。髪の毛が毒蛇で出来ていることで有名なギリシャ神話のメデューサが戦いによって流した血が珊瑚に変わったという物語が伝わっています。
また十字架で贖罪したイエスの流した血と珊瑚が結びつけられて宗教的な意味合いも持ちました。悪神のメデューサを封印したり、罪を背負って十字架に架けられたキリストにあやかって魔除けのアイテムとして珊瑚が捉えられるようになり、やがて豊穣にもつながるとされたのです。

イタリアやフランスをはじめヨーロッパでは現在でも珊瑚に幸運や健康、安産の思いを寄せて珊瑚を身につける習慣を残しています。

日本では奈良時代に珊瑚が渡来したことが正倉院品物からも明らかになっています。チベット仏教では珊瑚を魔除けとして使っていることから、日本に伝えられた背景には仏教伝来との関わりが強いといわれています。

珊瑚の性質

その姿から珊瑚を海底で育つ植物や樹木と思っている人がいますが、実際は動物です。長らく実態が明らかではありませんでしたが、18世紀半ばに珊瑚虫といわれる虫であると突き止めらました。

珊瑚と聞くとテレビの旅番組でよく南の海でスキューバーダイビングに映っている珊瑚礁を思い浮かべるかもしれません。珊瑚という大きなカテゴリがありますが、珊瑚礁と宝石で使われる珊瑚は分類が異なります。
なんと珊瑚虫の触手の数によって分けられており、触手6本は珊瑚礁、8本が宝石珊瑚です。
なぜ宝石珊瑚が貴重なのでしょうか。美しさはもちろんですが、浅瀬にあって成長の早い珊瑚礁と比べ、深海に生息して採取が難しいこと、たった1センチ大きくなるのに数十年掛かることなどが大きな要因です。

珊瑚は回遊魚のように潮の流れが速い場所になるほど品質が高くなります。潮の流れの力を受けると珊瑚が鍛えられて姿がより美しくなるためです。実は宝石珊瑚には芯となる原木があります。
珊瑚虫は原木の周囲に集まって漆を上塗りしていくように大きくなります。しかも動物としての寿命が限られているのも珊瑚が他の宝石と大きく異なる点です。鉱物と違って、宝石珊瑚はいずれ粉々に崩れ、砂として海底に返ります。

珊瑚の産地やグレード

珊瑚の産地と言えば有史以来、地中海産が非常に有名でした。サルジと呼ばれる地中海珊瑚はイタリア周辺の浅瀬で成長します。深海の珊瑚に比べると大きさはありませんが、採取しやすい珊瑚の中では優れた赤色で人気があります。

現在、世界的な産地といえば日本です。明治に入ってから日本近海での採掘が本格化しました。とくに土佐沖は一大産地となっており、高知県の主要な産業の一つになっているほどです。

高知を始め日本近海では赤珊瑚や桃色珊瑚が多く採取されています。とくに赤珊瑚は赤黒いほど高級とされており、かつて盛んに輸出されました。現在では非常に数が少なくなっているため、桃色珊瑚がアクセサリーや工芸品の材料の主流となっています。なお、桃色珊瑚の仲間に今では採取がなくなってしまい幻とされる本ボケ珊瑚があります。

近年、珊瑚漁で話題になっているのはピンクや白珊瑚です。東シナ海からハワイ沖という広い範囲に生息しています。赤や桃色がメインの珊瑚と違って、ピンクと白が混ざり合ったり、白がメインの色合いが特徴です。珊瑚というと赤いほど良いというイメージがありますが、白珊瑚に限っては象牙色が強いほど高い評価を受けます.

珊瑚の石言葉など

ヨーロッパで豊穣や安産のシンボルとされてきた珊瑚は現在でも、「成長」「家内安全」「長寿」「無病息災」「幸福」といった豊かなイメージを与えられています。
西洋では魔除けとして愛されており、旅行や移動の御守りとしても人気です。また、母の愛を連想させることから安産や育児の御守りアイテムとしても身につけられます。

赤い珊瑚は健康アップとやる気、イマジネーションを高め、ピンク珊瑚は優しさや愛情を引き出します。また白珊瑚はピュアで控えめな奉仕の精神を象徴します。結婚35年目の節目に夫婦で贈る風習も伝わっています。

珊瑚の保存方法や注意点

カルシウムが主な成分として形成されている珊瑚は、汗に弱い特徴があります。硫黄をはじめ温泉の泉質も珊瑚の光沢を曇らせるので注意します。
また、高温の状態が続くと脆くなりやすいため直射日光や熱源の近くは避けましょう。珊瑚の硬さはダイヤモンドやルビーといった他の宝石に比べるとそれほど強度はありません。強い衝撃や摩擦はキズや破損につながります。丁寧に扱いましょう。

身につけた後は、柔らかい布で珊瑚全体を軽く乾拭きします。汗をよくかいたときは少し布を水で湿らせて水拭き後、乾拭きします。珊瑚は適度な湿度が必要です。ジュエリーボックスでの保管は乾燥剤は使わないことがポイントです。

買取査定で見られるポイントなど

珊瑚でもっとも人気なのは土佐沖の赤珊瑚です。色のポイントは赤みの深いものほど高級だということ。最高級品になると「血珊瑚」という別称も持っているほどでオックスブラッドに近いほど高値で評価されます。
また、ツヤが鮮やかで光沢があること、大きさのほか、「フ」と呼ばれる白い部分が少ないことが大切です。ただ、「フ」入りは日本産の赤珊瑚である証拠にもなります。

一方、「ヒ」と呼ばれる筋のようなヒビが入ると評価が下がってしまいます。天然珊瑚の宿命で仕方がない面もありますが、チェックしておきましょう。血赤珊瑚の帯留め・指輪など宝石買取なら福助へご相談ください。

  • 店頭買取
  • ライン査定
  • お問い合わせ

買取福助 銀座店

銀座店の外観

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目4-1 
銀楽ビル5階
◯銀座1丁目駅から徒歩1分!

電話:03-6263-0789
営業時間:11:00~18:00
定休日:日曜・水曜

銀座店の地図はこちら

買取福助 大岡山店

自由が丘近くの大岡山店の外観

〒145-0062
東京都大田区北千束3丁目26-14
◯自由が丘至近!大岡山駅から徒歩1分

電話:03-6425-9735
営業時間:11:00~18:00
定休日:日曜・水曜

自由が丘からの地図はこちら

営業カレンダー

トップへ戻る